2014年01月26日

アルゼンチン発リスク回避?春節の中国とFRB議長交代の米国でもデフォルト懸念が連鎖したら!?

アルゼンチンの通貨ペソが中央銀行の買い支えなく暴落し、他新興国の通貨も連れ安となり世界的な株安にも繋がりました。
思わぬ伏兵が現れ、2014年のアルゼンチンショックと記憶されることになるのでしょうか?
しかしながら、その前日の中国製造業PMIの悪化も効いていたし、トルコリラは既に自国内汚職問題等で史上最安値を更新していたし、アルゼンチンの通貨危機は世界株安のきっかけではなく拍車を掛けた感があります。

タイやウクライナの政情不安もあり、新興国全体に万遍なくマイナス材料があるように思います。
新興国通貨も暴落というより、昨年からジワジワと売られ安値を更新しセリクラで下げ止まりって感じがないのが嫌ですね。
去年から続いて新興国受難の時はまだ過ぎ去らないようですが、何故か悪いことは同時多発的に起こってしまいますね。

循環ですから、リーマンショック後に新興国が世界経済をリードして、今は新興国が低迷して日米が盛り返し欧州も良くなって来たタイミング。
また、逆のトレンドが起こり、そのタイミングは遠い未来ではないと思っていますが、さて?

お屠蘇を飲みながらの正月ボケお気楽今年もアゲアゲ予想をアルゼンチン危機がようやく酔いを醒ましてくれたでしょうか?(笑)
日経平均も週明けは15000円台割れから始まりそうですが、昨年末大納会が今のところ天井になっていますね。(だから、歴史は繰り・・○△□×?)

続きを読む
posted by 韋駄天太助 at 19:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全般共通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

高齢者の万引きは孤立が招いたって甘やかすよ!窃盗犯はジジネコババと命名せよ!?

言いたい放題の巻!

若者の○○離れってよく聞きますね。
例えば、ビール離れで若者の消費量がこんなに減ってますよって、時系列で右肩下がりのグラフとか見せられて、近頃の若いモンはビールも飲まないのか俺達の若い頃は・・って、何の優越感なのか年寄りが溜飲を下げて楽しむ訳だ!?

でも、若者の人口が減っているのだから右肩下がりは当たり前だし、一人当たりの消費量を見ないとわからないし、昭和にはなかった発泡酒・第3のビールに当然流れているし、嗜好がワイン・日本酒・焼酎に移っているかも知れず、要因は様々なはずだ。
なんだか、決算発表で社長が出て来て減収の要因は若者の○○離れで・・と言えば思考停止で許されるような空気がある程、若者は色んなモノやコトから離れているらしい!?

ところで、高齢者の万引きが急増しているらしいです。
まあ、団塊前後が人口のボリュームゾーンだから、時系列で65歳以上の万引き犯罪が増えてしまうのは責められませんね、若者の減少と同じで・・。

でもね、ちょっと様相が違うんですよ。
2012年の万引きの摘発者のうち、高齢者は30.8%で、総人口に占める割合24.1%を上回っているらしい!
人数がウジャウジャいるから許してやろうと思ったら、人口比率以上に年寄りが万引きしとるやないか!
人生経験豊富な65歳以上の方が万引き率高いって、一体この国はどうなっちゃたの?(故に日本の今あり!?)
近頃の年食ったモンはけしからん!なっとらん!喝だー!カァーーーーツッ!

いや実はそれ程驚きはありません。さもありなん。まあ、近頃のアレはそんなもんでしょ!?
ということで、この由々しき問題を真面目に(!?)ぶった斬りましょう!

続きを読む
posted by 韋駄天太助 at 20:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 放談雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

NISA初年は新興国インデックス投信100%で枠を埋めてほったらかすかな?

今年からNISA制度が開始されましたが、昨年の日本株上昇もあって結構盛り上がっていますね。
制度の検討段階では業界でも不評だったように思いますが、いざ導入が決まればノリノリで(乗るしかねえだろってことでしょうが)NISAニーサの大合唱で非投資家層にもある程度この名前は浸透した感があります。

投資家から挙がるNISAの不満には損失時に利益と相殺できないという声が多く、従って使う必要なしとの極論までありますが、黒なら非課税なのに赤になったら特定口座の黒と相殺させろという意見も随分図々しいように思えます。(笑)
不備や不満はあってもせっかく出来た制度なので使い倒そうと思いますが、私のNISA初年はこんな使い方で行こうかなと考えています。

●NISA口座は長期ホールド枠を割り当てる!
NISAだからといって特別なことはなく、5年間の(あるいはその後も)非課税期間を活かして「長期ホールド枠」を割り当てます。
基本は今年中に100万円枠を使い切ったら、後は上がろうが下がろうが5年間ほったらかしにします!
(5年の短期ではほったらかし道に反するのかも知れませんが!?)

バフェットの言葉
「仮に株式を購入した翌日に市場が閉鎖され、その5年間取引が行われない事態になっても、私は一向に構いません」
をNISA枠では実践したい!
実際には損益を見ちゃうし、4年目に明らかにバブルだと思えば売ってしまう可能性はあります。

続きを読む
posted by 韋駄天太助 at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

2013年は記録尽くめの日経平均だが24年ぶりの連続大納会最高値も目出度い!?

昨年は日経平均の上昇が際立っていましたが、年末も上昇の勢いは止まらず記録尽くめの年となったようです。

●上昇率56.7%はバブル崩壊後最大で1972年以来41年ぶりの快挙!(人生で何度も出会えません!?)

●年末9連騰は2009年7月以来4年5ヵ月ぶりで大記録ではないが、9日目が大納会最高値更新でフィニッシュと合わせ技で快挙!

●2012年から2年連続で大納会に最高値更新で終えるのは、24年ぶりの快挙!

いやー、目出度いですなー。
41年前って高度経済成長真っ盛りで日本が日の出の勢いだった時代じゃないの?
アベノミクスでニッポンを取り戻しちゃいますか?安倍さん!

続きを読む
posted by 韋駄天太助 at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全般共通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

今年もよろしくお願い致します。

m_FSX0498.jpgm_FSX0002.jpg

明けましておめでとうございます。
2014年が皆様にとって実り多き年となることを祈念致します。
気分一新で私も数年ぶりにブログの背景を変えてみました。
今年も当ブログとのお付き合い、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
posted by 韋駄天太助 at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 放談雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする