2011年11月06日

橋下徹氏へ結構毛だらけ暴力団のようなバッシングは大阪市長選へ逆効果のエールか?

言いたい放題の巻!

大阪市長選に出馬する前大阪府知事の橋下徹氏に関して、一部週刊誌で実父が暴力団員だったこと等が報じられたそうです。

私は読んでいませんし今後読むつもりもないが、転載された情報を見ただけでも、本人の資質とは関係のない親族・親戚のことでバッシングするのは人間として下劣としか言いようがない。(橋下にどうせえっちゅうねんって不可抗力の話ばかり・・。)

事実に基づいているという意味で「お前の母ちゃん出べそ!」って事実に基づかないバッシングでイジメている小学生以下の陰険な大人である。

私は大阪市民でもないし、橋下氏の政策も詳しく知らないし、個人的に評価しない(しなかった)点もあります。

時々メディアに出て言っていることを聞いていると、教育に関しての考え方は私と全然合わない。(これは政策の話。)
また、タレント時代に「茶髪の弁護士」で売っていた頃はチャラチャラしていて、あまり良い印象は持っていなかった。(これは属人的なキャラの好き嫌い)

しかし、大阪府知事になってからの真面目な取組みと手腕を見て、随分印象が良くなりました。
だから、(思いっきり)政策や(節度をわきまえて)属人的なことでバッシングされるのは公人だから仕方ないし、むしろメディアが政策で批判できないのは危険だと思います。

でも、親父や伯父や従兄弟がどうこうって言ったって、本人には何の非もないし、B級週刊誌と言えども最低限の節度はわきまえろと言いたくなる。

橋下氏は演説でこの件に触れ、こうやり返したそうです。
「結構毛だらけ。今のこの権力構造を変えるには、坊ちゃんやお嬢ちゃんじゃあできませんよ!」

私も橋下氏の父親が暴力団員と知り、そう思いましたね。
父親が暴力団員で、本人は経済的にも厳しい母子家庭で育ち、弁護士からテレビタレントから大阪府知事に成り上がったなんて、マンガの世界だよ。

なかなかいないよ、素晴らしい血統じゃない!?
今の日本のリーダーに適切なのは、「心を入れ替えた社会の役に立ちたいインテリやくざ」ですよ!?

競馬では血統の良いサラブレッドは高確率で親譲りの速さを発揮するので、勝ち馬投票権を買うときの参考になるでしょう。
しかしながら、政治家のサラブレッドが高確率で駄馬であることは例を挙げるまでもないし、政治の投票では二世はむしろ逆指標である!?

本人は日本最難関の国家資格も持っているインテリにして、お父さんがそういう方面ということは、ある意味超レア物のサラブレッドかも知れない!?

念のため、私は大阪市長選で橋下氏を応援している訳でもないし(というより私には関係ない)、橋下氏の政策に詳しくないし、前述した通り教育に関しては全く評価できない。

親父さんが暴力団員でも結構毛だらけ(むしろ好感)で、学校で言えば担任に好かれる優等生タイプの学級委員や苦労知らずの金持ちボンボンみたいなリーダーではこの国を何も変えられないという点に賛成しているだけです。

当人の不可抗力なのにヤクザの息子だったんだと差別意識を持つ人よりも、ヤクザの息子から道を間違えずに知事まで成り上がって凄いねと評価する人の方が多いと信じたいですね。
(世田谷区長じゃないんだから、大阪市民なら大丈夫でしょ!?)

既に府知事の(いい面も悪い面も)実績があるのだから、メディアのネガティブキャンペーンに乗せられずに、是々非々で選挙が行われれば良いと思います。

パンチパーマの弁護士ではなく、まだチャラチャラ茶髪の弁護士で良かったねとオチを付けたくなりますが、その価値観にもイロイロな過去や思いや反動があったのかな・・と、また時々見せる気性の荒さも・・・。

イロイロな血統とイロイロな背景が、個性のある人と多様な価値観・社会を作るのだと思います。

オヤジさんがどうこうで、血統の優劣なんて白黒を付ける人は自分が血統に関わらず駄馬だと主張しているのと同じだ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 韋駄天太助 at 23:54 | Comment(6) | TrackBack(0) | 放談雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「親父が暴力団」だとすれば、ただそれだけの事実ですよね。それで評価が上がるわけでも下がるわけでもない。
まあ、雑誌は売りたいだけでこういう話を持ち出すのでしょうが…

同じような能力なのに、親父がやくざと言うことで落選したり、当選したりするのは変な話です。
Posted by 吊られた男 at 2011年11月07日 00:17
週刊誌や月刊誌やらマスメディアは本気で大阪都を誕生させたくないのかな?まさか都制度は東京だけでいいから、何が何でも阻止するとか?まさか…

それもそれである意味、怖い
Posted by JJJ at 2011年11月07日 22:23
いつも楽しく読んでいます。ありがとうございます。
さて、広島には今話題の以下のような市議がいます。
これについてもコメントして頂きたく・・・お願いします。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201111030129.html
Posted by 広島市民 at 2011年11月08日 07:33
吊られた男さん、
そうですね。
二世は親父によって当選したりするのですが(笑)、逆に箔がついて評価が高まるのも危険ですね。本人が何を為すか、為せるかの判断が全てですね。

JJJさん、
時期が時期だけに、絶対に当選させたくない勢力から情報がもたらされて、週刊誌はただ売れるから飛びついただけなのかも知れません。
正々堂々、政策批判で叩いて欲しいですね。

広島市民さん、
その話題は知りませんでしたが、読んで笑いました。
市議ごときを社長に例え、社員に例えているのが市民なのか市役所職員なのかわかりませんが・・。
まあ、ある意味市議会議員は現代のジャパニーズドリームかも知れませんね。夢があっていいですね。(笑)
広島市民の皆さんの民主主義の力に期待します。
Posted by 太助 at 2011年11月08日 12:14
広島市民さんの話はすごいですね。自分の給料が貰えれば、自分の所属する会社(市)の事はどうでもいいんですね。橋本知事はこんな議員の数を減らしたいんでしょうね。(大阪府議会のように)国会議員の数も早く減らしてくれないかな。要するに国の末端から上層まで同じ事が言えるのですね。
Posted by 拓 at 2011年11月29日 12:51
そうですね。
末端から上層までイロイロと腐っていると思います。そうではない人も勿論いると思いますが・・。
Posted by 太助 at 2011年11月30日 00:02

にほんブログ村 為替ブログへ←参考になりましたら一押し。m(._.)m

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック