2008年02月15日

ヒロセはHirose Traderも凄いんです!

LION FXばかりが話題をかっさらい注目されるヒロセ通商ですが、実はHirose Traderもとんでもないハイスペックなんです。

私の中では
Hirose Traderを現在はSAXO系の中でJNSの上の1番手に位置付けていますが、実はHirose Traderは世間から注目されていません。

特に
TRY/ISK/ZAR等の高金利通貨及び高金利通貨の外貨ペア(USD/TRY)に関心のある方には必見の情報です。


SAXO系は使いにくいと敬遠される方も多いと思いますが、スワップ派は買って放置ですから大した問題ではありません。
何せ150以上の通貨ペアを扱っていますから、「買いたい通貨が自分の使っている業者にはない」と困ることもありません。
逆に選ぶのに困るくらいです。是非1社は開設しておいて損はありません。
SEK/PLN:スウェーデンクローナ/ポーランドズウォティをどんな日本人が買うのかとの突っ込みは受け付けない。)


SAXO
系はシステムの使い勝手・スワップ水準などは同等ですから細かな比較はしません。

Hirose Trader
はスプレッド・ミニマムチャージもSAXO最安水準ですから、一押しの証拠金比率に絞って見ていきます。


私は基本逆指値を入れない。持って行くんなら全部持ってけドロボー!(そう言いつつこの前損切りました。スワップ派の逆指値については後日記事にしたいと考えています。)


スワップ派なら証拠金比率はあまり重要じゃないと思ってます?私はとても重視しています。


SAXO
系では150の通貨を、メジャー/マイナー/エキゾチックの3種類に分けています。

Hirose Trader

他社

メジャー(USD,EUR,etc.)

2%

1〜2%

マイナー(ZAR,MXN,etc.)

2%

4%

エキゾチック(TRY,ISK,etc.)

2%

8%


Hirose Trader
の驚きの一律2%の証拠金がどれほど威力があるかをTRY/JPYを90円レバ3倍で買った場合は例に見てみましょう。


<強制決済時のレート比較>
Hirose Trader(2%)
61.8円、他社(8%)67.2円、その差:5.4


同じ
SAXO系でもHiroseで買えば強制決済まで何と5.4円の余裕を持つことができます。(良いことか悪いことかは皆様の判断にお任せ)


後は信託保全されればヒロセは
SAXO系でも最強業者だ!


それがないので
JNSと迷うところです。
JNSも頑張っていたのですが最近証拠金比率を他社に合わせて上げてしまいました。)


取り敢えず、
LIONだけでなくHirose Traderも開設しておいて損はありません。信託保全開始も近いはず。


FX

お役に立てましたらポチっと。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
タグ:FX FX
posted by 韋駄天太助 at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 業者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

にほんブログ村 為替ブログへ←参考になりましたら一押し。m(._.)m

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック