2009年06月03日

スワップで月100万円も累計1000万円も稼いだ!でもようやく損益ゼロの地点だ!悪くはないさ!

今日フォーランドの口座損益がスワップ込みで久々にプラスに転じていることに気付きました!

ZAR/JPYとAUD/USDをリーマンショック前からホールドしているのですが、6月初旬でプラスに転じるなんて想像もしなかった。(今年中は水面下だろうと)

【長期保有には太っ腹スワップのオススメ業者ですよ! → フォーランドフォレックス

更によく見ると、現在保有しているポジション全体でも後一歩でスワップ込みでプラスに転じるところまでやって来ている。

ランドと豪ドルの割合が大きいことが理由ですが、ちょっと驚きの上昇ぶりです。

更に気付いたことは、私がFXを始めてから2年弱、長期保有で仕込んだポジションは累計損益0まで回復したことになる!

確か2007年7月にスワップの魅力でFXを始めたのだが、振り返れば最悪のタイミングだった。

続きを読む
posted by 韋駄天太助 at 11:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

金融庁のFXハイレバ規制案が公表されました!段階的施行でレバ25倍実施はまだ2年先!

タイミングが良いと言うか悪いと言うか、昨日付けでバクチ規制の風営法施行案!?、もとい、金融庁がFXレバ規制の具体案を発表しました。
(関係各所にヒンシュクを買いそうですが、単にボケたいだけなのでご容赦を)

詳細はこちら→http://www.fsa.go.jp/news/20/syouken/20090529-3.html

要約を要約すると、
@顧客保護(ロスカットルールが十分に機能せず、顧客が不測の損害を被るおそれ)
A業者のリスク管理(顧客の損失が証拠金を上回ることにより、業者の財務の健全性に影響が出るおそれ)
B過当投機
の観点から問題があると考えるので、準備期間と経過措置を経て最大レバ25倍までの規制を設ける。

●公布から1年間は準備期間とし規制はしない
●公布から約1年後にレバ50倍(証拠金倍率2%)までの規制を実施
●公布から約2年後にレバ25倍(証拠金倍率4%)までの規制を実施

公布日は決定されていないようですが、6/29まで意見を受け付けているので、8月頃に公布予定かなと。

また、この案から更に条件を厳しくして公布することもないと思われます。

となると、1年以上先にレバ50倍から規制がスタートするので、取り敢えず慌てる必要はなくなったかも知れません。

続きを読む
posted by 韋駄天太助 at 11:36 | Comment(3) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

FX業界にやはり「官製不況」の嵐?投資家保護の観点から金融庁規制リスクに注意喚起!?

GFT系ではメジャーな北辰物産の「DRAGON FX 24」が取引停止を発表しました。

その理由が・・・、

現在及び今後改正される予定の金融商品取引法において社内管理体制の見直しを行う必要がありサービス停止が必要と判断した。(要約)

と具体的には言及されていませんが、金融庁の昨今の締め付けが関係していることは確かなようです。

また、取引継続を希望する場合はGFT社への新規口座開設を勧める(要約)
とも述べていて、サービスを再開する気がないとも受け取れます???
(金融庁の規制を受けない海外口座開設を勧めちゃいますか?)

私は利用者ではないですし、推測に過ぎませんが、低スプレッドに対する勧告はGFT系に該当しないでしょう。

単なる推測ですが、信託保全方法の変更が必要(?)だが、ハイレバ規制も導入され取引量も減少しそうなので、早期に撤退してしまおうとの判断ではないでしょうか?

今後もヤーメタと事業停止する業者が続々と出てくるのかも知れません。

続きを読む
posted by 韋駄天太助 at 00:33 | Comment(5) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

明日はクライスラー再建計画も気になるが、南アとNZの政策金利で高金利通貨の動向も占おう!

ブログのデザインをまるっきり変えてしまいましたよ!
どうです、見やすいでしょ。

前のデザインでは記事欄の横幅が狭くて、表などを挿入したときにはみ出てしまったりと融通がききませんでした。

Seesaaの標準テンプレートでは横幅の広いものが用意されていないので我慢していましたが、外部のテンプレートを取り込めることが(今頃!)わかり、画面一杯使ったデザインに変更してみました。

ブログのテンプレートは意味なく左右に空白を作っているものが多いのですが、昔のIE仕様でお気に入りURLを左側に常時表示させても収まるように設計されていた名残りなのでしょうか?

う〜ん、広々としてGood!

まだ微調整が終了していませんが、文字サイズのカスタマイズなどは今後ちょくちょくやっていきます。


本題です。

米国のQ1GDPが発表され、予想-4.7%に対して結果-6.1%で下回りました。

これからいくつもの関門が待ち受けますが、明日はおらツライずら!泣きたいずら!のクライスラー再編計画期限です。

続きを読む
posted by 韋駄天太助 at 23:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

ユーロドルよ、お前はまた沈むのか?押し目か、円高トレンドへの回帰か?

自分でも忘れそうになりましたが、このブログは投資ブログでした。
本流に回帰します。

押し目らしい押し目もなく上昇トレンドと横這いを続けているような相場展開ですが、ようやく少し押し目らしくなって来ましたかね?

先週末も辛うじてダウはプラスで引けていますし、何か大きなネガティブ材料があるのかと言えばそうでもなさそうですが、今日は日経平均もアジア株価も弱含んでいます。

理由の1つにユーロ安があるようです。

おっと、本日ユーロドルがとうとう1.30を割ってしまいましたね。

この1.30は3月中旬に底を脱して急上昇する起点になった位置です。
約1カ月で上昇分を消しこんでしまいました。

ユーロが日経平均にも影響を与える程ですから、クロス円全般の軟調・ドルストレートの全般的なドル高もユーロ軟調の影響が大きいのでしょう。

今のところまだユーロだけが真っ先に沈んでいる状況で、他通貨への波及は大きくはないようです。

続きを読む
タグ:FX
posted by 韋駄天太助 at 12:26 | Comment(3) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

スワップ派は農耕民族なれど、勉強もスポーツも努力も嫌いな子になってはならない!

スワップねた3連投!

自分を可愛がりたい方は読まない方が良いかも知れません。
スワップ派で自分を健全に苛められる方とMの方(?)に送ります!?

トレード派を狩猟民族、スワップ派を農耕民族に例えることが出来ると思います。

おそらく日本人の多くはトレードに向いていない性格だと思います。
短期トレードの世界では、プロも含めて奪うことに長ける欧米が圧倒的に強い訳です。

しかしながら、スワップ派は more than 農耕民族でなければならないのです。
あなたは、もしかして less than 農耕民族ではありませんか?

春に種を撒いて秋に収穫するためには、天気予報を毎日気に掛けて、草むしりして、台風が来れば守ってやり、日々手間隙がかかりますね。

確かにトレードに比べれば、狩猟に時間を費やして毎日獲物を探すための下調べをする時間と努力に比べれば圧倒的に手間隙はかからない。

でも、スワップ派でその少しの手間隙すら嫌がっている人が多くないでしょうか?

続きを読む
タグ:FX
posted by 韋駄天太助 at 14:41 | Comment(3) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

夏に麦わら帽子のスワップ派の甘え!?尻尾巻いて退散するの?麦わら帽子は冬に買え!

ちょっと挑発的なタイトルにしてみました!?

昨日スワップの記事を書いたので、気分屋なので今日も連投します。

当ブログは日本ブログ村のスワップ派のカテゴリーに属していますが、一括りにスワップ派と捉えられることにはかなり抵抗を感じます。
(私の記事内容は投資全般に関わる話が多いですし。)

しかし、このカテゴリーはスワップ派の現状を把握するのに大変役立ちます。

現在のスワップ派が書いていることは、EUR/DKKに関することが圧倒的に多いようです。
これにUSD/HKDの記事も少し混ざり、為替変動の少ないペッグ通貨での運用が主流となっています。

それはそれで良いのですが、皆が皆同じような内容を一斉に書き始めることは以前からのスワップ派の特徴だと思います。

私が昨年3月にランド円のポジションを取る少し前までは、スワップ派の記事はびっくりするほどランドランドの一色でした。
(ランドちゃんと呼ばれていましたが、そんなにかわいい動きはしてくれない・・。)

私はこういう状況をバブルで危険と捉えるようにしています。

続きを読む
タグ:FX
posted by 韋駄天太助 at 14:01 | Comment(6) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

スワップの威力!?約1年持ったランド円が含み益に!持って耐えて持ちまくれ!

最近スワップについて全く書いていなかったので、久しぶりにスワップ派を勇気づける(?)話を書いてみます。

円安全開の現在、昨年3月に買って約1年ホールドしたランド円のポジションが含み益に転じました!

買値:12.18円
枚数:45万通貨
現値:10.97円(4月7日12時頃)
為替差損:▲547千円
スワップ: 608千円
利益  :  61千円

これを見たアンチスワップ派の感想は、それだけのポジションを一年持って6万の利益って何じゃそりゃ?
俺なら1日でサクサク抜けるよ!(←嘘つけ!)

続きを読む
タグ:FX
posted by 韋駄天太助 at 12:47 | Comment(3) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

エイプリルフールの騙し合い相場!?ドル円はそのうち100円越えるよ!

4月1日で新年度を迎えました。
環境にも変化があり、気持ちも新たに今日を迎えた方も多いかと思います。

ドル円も新年度の朝からエイプリルフールだよ(?)とおかしな動きをしています。

今朝発表された3月日銀短観の大企業製造業景況感指数が過去最悪で悪化幅も過去最大となりました。
(勿論悪いんでしょうけど、日本人の国民性も影響していると思うのですが。皆が悪いと言っているのに自分だけ良いとは言いたくないし、無難に悪いと回答しておこうみたいな?)

ドル円は素直に円売りで反応し、一時99.5円近辺の高値を付けました。

ところが、その高値から今度は一気に急落し98.2円近辺の安値を付けました。

どうやら、オバマ大統領がGM・クライスラーに破産法適用が最善の選択肢と考えを固めたとブルームバーグが報じたことが理由のようです。

その後戻して99円近辺をウロウロしていますが、まさにエイプリルフールに相応しく上げて嘘だよ、下げて嘘だよ、と騙し合いの相場模様です!?
(このオチをつけたかっただけなんですけどね。)

続きを読む
タグ:FX
posted by 韋駄天太助 at 11:49 | Comment(3) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

ユーロドル急騰!FRB米国債購入でドル独歩高から独歩安トレンド!終わりの始まりだろうか!?

少し前の記事でユーロドルの左右対称の話をしましたが、1.34越えまで暴騰来ましたね!

昨日1.30辺りで仕込んで、1.31を越えたのでこれは底を脱すると喜んでいましたが、そんな所では止まりませんでした。

ドル円も98円を割れた辺りで仕込んでストップを置いて寝たのですが、朝起きたらドル円を見て落胆、ユーロドルを見て驚嘆でしたよ。

左右対称がピタリとはまりましたよ!

でも、この急騰ぶりが12月のダマシ上げによく似てます。

ユーロドルは既に7日連続陽線ですが、左右対称が続くならここから少し揉み合いになりゆっくり1.4を目指す、12月と同じなら連騰急騰で一気に1.4を越えていくことになりますが、さて?

ドル円は100円を越えないじゃないかって?

続きを読む
タグ:FX
posted by 韋駄天太助 at 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

相場の底打ちを知らせるのは世界の三大通貨!ドル・ユーロ・円の左右対称が意味するものは!?

私は以前、今年の相場には悲観していないと書きました。

NYダウが7000を割っても世界を道連れにしてないと感じたからです。

相対評価の為替相場のみならず世界の株価も暴落にはなっていませんでした。

ダウ同様に底なしに下落しそうだったのは、英欧と微妙だった日本などの先進国株価です。

ダウも反転し7000を越えて少し落ち着きを取り戻しましたが、為替相場は眺めると現在が相場の重要な転換点であることを感じさせる通貨があります。

昨日も少し触れましたが、ドルと円とユーロの主要三大通貨です。
<USD/JPYチャート>    <EUR/USDチャート>
USDJPY_090314.jpgEURUSD_090314.jpg

2つのチャートを見て感じることはありましたか?

続きを読む
タグ:FX
posted by 韋駄天太助 at 19:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

トルコリラから一旦撤退します!&英欧利下げ&ダウ大幅下落だか・・!?

昨日英欧が金利を0.5%引き下げました。
トリシェさんの「これが最後の利下げとは限らない」「0%は好ましくない」と断固とした中途半端な発言でユーロは売り込まれましたが、その後買い戻され往って来いでした。
(と言ってもユーロドルは底に位置しています。)

NYダウがホントに弱いですね。
昨夜も4%超下げて6594で引けました。
今年に入り約1000ドル/月で下げていますが、ちょっと今月ペース速すぎですよ。

しかし、今日のアジア株は・・ほら下げ率0〜−1.3%!(現時点)
同盟国日本は円高もあり下げ率が−3%で一番大きいですが、今日も下げ率:アジア株<<<NYダウ ですよ。

これが中国追加政策期待で一時的なものなのか、中長期で続くのかには要注目です。

さて、ダウの下落が止まらないので私はトルコリラから一旦撤退しました!?
続きを読む
タグ:FX 株式
posted by 韋駄天太助 at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

FXの年間利益が20万円以下で税金が掛からないから確定申告不要だと本当に思っています?

挑戦的なタイトルにしてみました。(誰に対して?)

タイトルに書いたようなことがよく言われていますが、曖昧な説明がとても多く理解に苦しみます。(私は)

3月に入り確定申告の期限が迫ってきて、この土日で慌てて準備を始めた方も多いのではないでしょうか?

私もその1人で土日に準備を終えておこうと考えていましたが、くりっく365の業者で土日にログインできないところがあるので、損益をまだ正確に把握できないという状況です。

くりっくの取引があり、休日に一気に申告準備を終わられようと考えている方は嵌りますからご注意ください。

話を本題に戻しますが、「FXで年間利益20万円以下なら税金が掛からない」と言われますが、この条件付正解を本当に正しく理解している人はどの程度いるでしょうか?

私も曖昧だったので、調べて理解したことをここで皆さんと共有しておきます。

まず質問です。
(全問正解者に豪華プレゼントは・・ない!)

続きを読む
タグ:FX 税金
posted by 韋駄天太助 at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

為替市場の異変!リスク回避の円売りドル買いが遂に始まったのか?ダウ大幅下落でもドル円が上昇!?

一昨日の記事でGDPが断トツに悪い日本の通貨が買われたままなので、日本円は影の通貨だと書きました。

遂に来たのか、日本からの逃避で円売り!?

昨夜のNYダウはビッグ3懸念等で3.9%の大幅下落となり、11月の底値と同水準に位置しています。(踏み止まれなければ安値更新)

こういう状況では同然の如くリスク回避の円買いとなり、また80円台へと円高が進むはずです。

あれれ、ドル円が全く下げずに寧ろ上昇している???

ユーロドルは今年の安値を更新したし、外貨は総じて売られ間違いなくリスク回避の動きの中にあるのです。

間違いなくリスク回避のドル買いは起こった。

しかし、ドル円では円が売られてドルが買われえるというこれまでと反対の動きが起こりました。

さて、これはリスク回避の円売りドル買いなのでしょうか?

続きを読む
タグ:FX
posted by 韋駄天太助 at 22:07 | Comment(5) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

三番底!?一旦底打ちか?&ユーロ・トルコ利下げ!

昨日NYダウがようやく反転しましたね。
ほとんどマイナス圏で推移して引けにかけてなんとか+0.15%でした。

8,000の上を這うように推移して、一旦7,995を付けて下げ止まり、引けにかけて上昇をしたので、一旦の底を確認した可能性もあると思います。

本日のダウ先物も現在+1.5%で推移しているので今週末を良い感じでフィニッシュして欲しいですね。

来週になればオバマ就任の盛り上がりで相場も上昇推移する可能性も高いと思います。

問題は就任後にまた売られるかどうかですが・・?
(年明けの市場の右往左往ぶりを見ていると・・。)

昨日ユーロが0.5%下げて政策金利を2.0%にしました。
トリシェの見解は今が最低金利とは言えないが、ゼロ金利もノーだと微妙な言い回し。

本日はユーロがドルに対して買われています。
日米よりは若干高い金利で推移するなら、ユーロ上昇、大将に連れてクロス円が総じて上昇と連想されます。(というより希望ですが)

また、昨日はトルコが政策金利を2.0%下げて13.0%としました。
まだまだ超高金利通貨ですが、南アランドとあまり変わらなくなってきました。

私は現時点で判断しかねますが、超高金利の魅力で買われていた通貨が更なる利下げで10%程度まで近づいて来れば、リスク取る理由もないよねと買われなくなる可能性はあると思います。
(既にキャリートレードは剥げ落ちているので、金利低下で暴落はないと思いますが(?)、上昇力が落ちる!?)

取り敢えず、NYダウに今日も上げてもらって、安心して週末を迎えたいですね!

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ [←参考になりましたら一押し。m(._.)m]
タグ:FX
posted by 韋駄天太助 at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

ドル売りを忘れるなよ!ドル高円高再燃でクロス円の今そこにある危機!?

年末年始の上昇を消し込んだどころか、あっと言う間に円高再燃でドル円は一時89円を割り込みました。

12月にドル円が90円を割り込んだときにはドル安トレンドでした。

ドルが全面的に売られれば、クロス円はドル円下落とドルストレート上昇で相殺されて大きな影響はありません。

年末年始もドル円ではドルが買われたものの、その他の通貨に対しては概してドル売りトレンドでした。

年始の上昇の後、全面ドル買いトレンドに変わりました。
ドル買いというよりも、ユーロ圏のネガティブ要因や資源価格下落による資源国通貨売りなどの材料が出てきて、相対的にドル高です。

こうなると、クロス円はドル円下落とドルストレート下落のダブルパンチで大きく下げます。

続きを読む
タグ:FX
posted by 韋駄天太助 at 20:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

マイナー通貨は買い時なのか?トルコリラと南アランドは上昇力弱し!

先進国は利下げのオンパレードで金利差縮小して、スワップの旨みはなくなっています。

今後米国に続いてゼロ金利に近づく国もまだ増えてくるのかも知れません。

オセアニアも先進国よりは高いですが、まだ金利引き下げ打ち止めと見るのは早計です。

スワップ目当てでポジション取ろうにも何も選択できないと思ってますか?

あるじゃないの?とんでもない金利差をまだ維持している国々が!
トルコは16.25%、南アは11.5%という素敵な(?)高金利を維持しています。
(アイスランドクローナは、・・・ノーコメント。)

マイナー通貨は危険ですよ。
その怖さを見せつけられて、さすがに金利の高さだけで選ぶ方は少ないと思いますが、低金利通貨ばかりになった今、この圧倒的高金利はリスクテイカーを魅了してやまない。

ドル安トレンドとなった今、クロス円は軒並み上昇に転じていますが、マイナー高金利通貨は上昇力がまだ弱いですね。

続きを読む
タグ:FX TRY ZAR
posted by 韋駄天太助 at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

全面ドル安祭りの始まりか?ドル円が円高もドルストレートは上昇でクロス円も上昇!?

最近は珍しくトレンドを読めています!?

12/3の記事で、ドル円の上昇は期待できないのでドルストレートの上昇がクロス円上昇の鍵となる、クロス円は悪材料出尽くしで底固めと書きましたが、本当にそうなりました。

12/5の記事で、「ドルストレートでのドル買いトレンドからドル売りトレンドに転換するポイントではないかと注目しています」「ドル円はどっちに振れるかわかりませんが、ドルストレートのドル売りトレンドは必ずやって来る」と書きましたが、早くもそうなりました。

12/8の記事で、二番底型のチャートは中長期的なトレンドを表しているかもと書きましたが、その後も中国株は上昇を続け、ユーロも昨日急上昇しました。

最近の予想的中には自分でも驚く程です。(はいはい)
(ちょっと某有名ブログを参考にして、当たったことだけ抜き出してみました!)

冗談はさておき、ドル円が昨日10月底値と同程度の91円を付けても、クロス円は底を付けに行く動きにはなりません。

続きを読む
タグ:FX
posted by 韋駄天太助 at 12:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

クロス円の金利差縮小を市場は好感!?中長期的なドル安の端緒となるか?

前々回の記事で期待した通り、クロス円の大幅金利差縮小を市場は好感して外貨買いで反応しましたね。

主要通貨の利下げを纏めると、

EUR:3.25%→2.5%(-0.75%)
GBP:3.0%→2.0%(-1.00%)
AUD:5.25%→4.5%(-0.75%)
NZD:6.5%→5.0%(-1.50%)

と、強烈に下げてきました。

かつ、どの国もこれで利下げ打ち止めとは言っていないし、言える訳がありません。

英国はなんと57年ぶりの低金利になりましたが、今後ゼロ金利予想の声も出始めました。

米国も次回FOMCで利下げが予想されますし、ゼロ金利が視野に入ってきます。

そうなると、意思がなく判断しない極東の国も諸外国との金利差が云々かんぬんと言いながらゼロ金利まで下げるでしょう。

クロス円は金利差縮小により円高には振れませんでしたが、大きく円安に振れることもなく軟調で円高継続です。

でも皆さん、円高の質が少し変わってきたと思いませんか?

続きを読む
タグ:FX
posted by 韋駄天太助 at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

良い兆候か?ダウ上昇もドル円下落!?クロス円は金利差縮小を好感で上昇なるか?

昨夜のNYダウは乱高下しながらも+3.3%の上昇で終わりました。

ところが、ドル円はあまり反応せずに今日は一時92円台に突入しました。

ドル全面安の展開かと思いましたが、ドルストレートでドルが売られている傾向もそれ程見られず困ったものです。

解説記事を読んでいませんが(あります?)、気まぐれな為替市場がGM再建に対する財政出動を嫌気しドル安で反応したと推測するのも唐突な感じです。(株式市場は好感ですが)

私は中期的にドル円の上昇は期待していないので、ドルストレートでドル安になってくれないと(つまりドル全面安)、クロス円はいつまでも円高のままになってしまいます。

NYダウに連動しないドル円も不可解なのですが、それは置いておいて、クロス円で金利差縮小に円売り反応という良い兆候も見られます。

続きを読む
タグ:FX
posted by 韋駄天太助 at 12:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする